WESTRIDE – 17SS CLASSIC H.ZIP BORDER JERSEY BLK/GOLD

17SS CLASSIC H.ZIP BORDER JERSEY BLK/GOLD
17SS CLASSIC H.ZIP BORDER JERSEY BLK/GOLD
17SS CLASSIC H.ZIP BORDER JERSEY BLK/GOLD
17SS CLASSIC H.ZIP BORDER JERSEY BLK/GOLD
17SS CLASSIC H.ZIP BORDER JERSEY BLK/GOLD
17SS CLASSIC H.ZIP BORDER JERSEY BLK/GOLD
17SS CLASSIC H.ZIP BORDER JERSEY BLK/GOLD
17SS CLASSIC H.ZIP BORDER JERSEY BLK/GOLD
17SS CLASSIC H.ZIP BORDER JERSEY BLK/GOLD
17SS CLASSIC H.ZIP BORDER JERSEY BLK/GOLD

WESTRIDE - CLASSIC H.ZIP BORDER JERSEY BLK/GOLD

17SS CLASSIC H.ZIP BORDER JERSEY BLK/GOLD
  • New
  • Hot
S
在庫状態 : 売切れ
¥22,000(税別)
只今お取扱い出来ません
M
在庫状態 : 売切れ
¥22,000(税別)
只今お取扱い出来ません
L
在庫状態 : 在庫有り
¥22,000(税別)
数量
XL
在庫状態 : 売切れ
¥22,000(税別)
只今お取扱い出来ません
  • 商品詳細

WESTRIDE社の 17SS NEW MODEL「CLASSIC H.ZIP BORDER JERSEY」。
生地は40番双糸の横編みORIGINAL KNITを採用されており、単糸ではなく双糸を使用することで生地に取り込むことの出来る空気の層を増やし、優れた着用感を目指して。新潟県産ならではの良質なニット地を丁寧な縫製で仕上げた一着は着用感と通気性に優れ通年通しての着用も可能です。

同社の往年のしっかりとしたVINTAGE感はしっかりとした縫製技術という裏付けがあってこそ確立されております。

各部シームはダブルステッチ。RIBは使いやすい針抜きRIBを使用。 ZIPPERにはWALDES ZIPPERを採用。負荷がかかり伸びたり痛みやすい肘裏には裏側から補強をあて強度をUP。

ボディは脇割縫い。丸胴に比べ着心地が落ちると言われていますが糸の撚り具合や、編機の調整により同等に仕上げています。 丸胴より優れている点はシルエットがきれいに出るということです。

———————————————————————————————————————————-

2016年9月末に開催され大きな話題となったCHIRIHAMA SAND FLATSではWEST RIDE社の代表を中心とする7名がTEAM WESTRIDEにて参戦されています。その時に当ITEMのプロトモデル(DENIMは1948XX)を着用しており、各メディアからの取材も多く、今後のコンテンツでも露出する事が多くなり話題を呼ぶであろうITEM。前身にはORIGINAL WAPPENを付属。

背面には通常であればナンバーが施されるが代わりにPOWERのフレーズがFELT WAPPENにて表現されております。